2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2011.07.30 (Sat)

                お兄ちゃんのこと



前の日記に書いた通り

2011年 7月24日 20時55分

Ragnarok Online Loki 鯖 にて

Seeker または kabigon 

ウサギの愛称で活動していた

お兄ちゃんが亡くなりました。





お兄ちゃんの話をしに。





大好きな燈台関係者様へ

お兄ちゃんの弔い合戦として
騎士団へ行くこと
もう一つ企んでいることがあるので

お付き合いしてくださいませんか
日程も大体決めたんで。

メッセとSkypeつなげときます。
すずやん、来週試験だらけだから
必死だけどね!

【More・・・】




お通夜も、告別式も
今週の最初に終わりました。


明日になれば、もうお兄ちゃんが亡くなって1週間
あっという間。
一瞬のように時が過ぎ去って行って。
先週の今日は、お兄ちゃんの病室で寝てたなって。



お兄ちゃんの余命が
1週間と知らされた次の日から
私は1週間お兄ちゃんの横で寝泊りをしました
あれだけお兄ちゃんと一緒に時を過ごしたのは久々だと思う。



お兄ちゃんの病気は4年前にわかって
ずっと、治療をしながらお兄ちゃんは生活してた。
1年間で、10万人に対して10人ぐらいしかならない病気
それがお兄ちゃんのかかった病気。



かかる人も少ないから
原因は不明。
治療もある程度確立していたけれど
お兄ちゃんの発症が5年早かったら
最初にわかった時点で死んでいる
って言われた。
そんな病気だった。


お兄ちゃんの闘病生活がはじまって
家族をあわせた生活がはじまって
治療がしんどかったのに、


それでもお兄ちゃんは
1日1日生きていること。
1日1日自分の出来ることがあること。
それに喜びを感じていて
毎日を大切に生きていた。



大学に入学してから落ち着いた私に
お兄ちゃんの友人を紹介してくれて
「全員、いい奴らだよ、おれの自慢だよ 」
って言った顔を忘れない
それが、
私がRagunarokに戻ったきっかけ

もし、そのことがなかったら
今ここで日記も書いてないし
皆に、死にました
とだけ伝えるだけで終わったんだと思う
それもこんな風に話すことは一切なくて・・・



ある意味、こうやって話せるのは
お兄ちゃんのおかげなんだ






お兄ちゃんが亡くなった日
2011年7月24日



あの日。
何度もお兄ちゃんは
死ぬんじゃないかって思う時があった
でも
そんな時を何度かやって
この世を去って行った



お母さんに見られたくないとか
言っていたけれど。
本当にお母さんがいないタイミングで
私しかいなかった時に
お兄ちゃんは静かに息を引き取った。

手を握ってたら
静かに、最後まで動いていた部分が
力尽きていった

最初に出たのは

「お兄ちゃん、お疲れ様でした」

でした。




大好きだったお兄ちゃん。
うさ耳つけて走り回っていたお兄ちゃん。
お前、前に突進しすぎなんだよって
何度も言ってくれた


私は、みんなとお兄ちゃんがどれだけ長い時間
一緒にいたかは知らない
実際誰が何年の付き合いがあるとか
きいてない

お兄ちゃんの話す思い出話を聞いてたから
その話ぐらいでしかわからないことだってある

お兄ちゃんにとって、この世界は
なんだかんだ大好きな場所で
なんだかんだ大切にしてた場所なんだろうね


ネットの繋がりでオフでは会っていなかった人も
会ったことある人も
"お兄ちゃんの死"を
悲しんでくれた人たちがいるのを見て
お兄ちゃん、いい友人持ったね
って思った。


日本のあちこちで
お兄ちゃんの死を悲しんでくれたみんな
本当にありがとう。

嬉しかった。



お兄ちゃんとみんなが出会えて
本当によかったです。



2011年 7月30日

涼織
01:03  |  Seeker:兎  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。